HOME - 学校生活 - クラブ紹介 - 空手道

学校生活


クラブ紹介

空手道

空手道 空手道
顧問 日吉 伸孝
活動目標・方針 空手道を軸に、惻隠の心を育み、その過程として日本一を目標とする。
活動内容

月曜〜金曜日 15:50〜19:00  土曜日(登校日)13:00〜15:30
日曜、祝日(練習試合、遠征以外は基本休み)

部員数 男子11名 女子11名
入部の際の
基準・必要条件
① 経験者 ② 文武両道の意思と部の規約を遵守する意思がある者
主な実績

● 平成27年

3月  全国選抜大会(東京)
     団体組手3位

5月  火の国旗全国空手道大会
     男子 団体組手2位

6月  県高校総体
     男子 団体組手優勝
        個人組手優勝(岩崎匠真)
     女子 団体組手優勝(3連覇)
        個人組手優勝(寺川鈴乃)個人形優勝(寺川鈴乃)

7月  全九州総体
     男子 団体組手2位

8月  全国総体(奈良)
     男子 団体組手3位
     女子 団体組手ベスト16

10月  県新人大会
     男子 団体組手3位
        団体形 優勝
     女子 団体組手予選敗退
        団体形 優勝

11月  全九州新人大会(佐賀)北ブロック大会
     男子 団体組手3位
        団体形 2位
     南北統一 全九州大会
     男子 個人組手優勝(上野翔暉)
     南北統一 北ブロック大会
     女子 個人組手優勝(寺川鈴乃)
     南北統一 全九州大会
     女子 個人組手2位(寺川鈴乃)

● 平成28年

3月  全国選抜大会(北海道)
     男子 団体組手ベスト16

6月  高校総体(荒尾)
     男子 団体組手2位
        個人組手3位(上野翔暉)
        個人形 3位(上野翔暉)
     女子 団体組手優勝
        個人組手優勝(寺川鈴乃)
             2位(有内和来)
             3位(小田帆夏)
             3位(吉安茉莉彩)
        個人形 2位(寺川鈴乃)

     東アジアJr大会(中華台北)
     ジュニア−61s優勝(上野翔暉:ナショナルチーム所属)

7月  全九州高校総体(宮崎武道館)
     女子 団体組手3位
        個人組手3位(有内和来)

8月  全国高校総体(山口長門市)
     女子 団体組手 ベスト16

10月  熊本県新人大会(文徳高校体育館)
     男子 団体組手3位
     女子 団体組手優勝
        個人組手優勝(有内和来)
            3位(合志春泉)
        団体形 優勝
        個人形 優勝(北里優芽実)
            2位(有内和来)
            3位(寺川萌香)

11月  全九州新人大会兼全国選抜予選(長崎)
    ※「北ブロック大会」下記は全国選抜出場
     女子 団体組手2位
        個人組手優勝(有内和来)
        団体形 3位
        個人形 3位(北里優芽実)
            4位(有内和来)
            5位(寺川萌香)

12月  金鯱杯全国高等学校空手道大会(愛知県豊田市)
     男子 団体組手2位
     女子 団体組手2位
        個人組手(-160p級)優勝(有内和来)

● 平成29年

1月  松陰杯争奪高等学校空手道大会
   (国士舘大学メイプルセンチュリーホール)

     男子 団体組手ベスト16
     女子 個人組手2位(有内和来)

3月  松陰杯争奪高等学校空手道大会
     女子 団体組手第5位

4月  熊本市内大会
     男子 団体組手2位
        個人組手2位(津川幸大)
     女子 団体組手優勝
        個人組手優勝(有内和来)
            2位(合志春泉)
            3位(小田帆夏)

※ここ10年間の全国選抜、 全国総体での実績
 男子 〇平成20年 全国高校総体 団体組手5位
    〇平成21年 全国高校総体 団体組手5位
    〇平成22年 全国高校総体 団体組手ベスト16
    〇平成26年 全国高校選抜 団体組手5位
    〇平成27年 全国高校選抜 団体組手3位
    〇平成27年 火の国旗大会 団体組手2位
    〇平成27年 全国高校総体 団体組手3位

 女子 〇平成20年 全国選抜 団体組手2位
    〇平成20年 全国総体 団体組手優勝(初)
               個人組手2位(猪原)
    〇平成21年 全国選抜 団体組手5位
    〇平成21年 全国総体 団体組手2位
               個人組手3位(大石)
    〇平成22年 全国選抜 個人組手2位(吉安)
    〇平成24年 国体   少年女子組手3位(沖田)
     (国際大会)東アジア大会 Jr(-59s)個人組手優勝(沖田)
    〇平成26年 全国総体 団体組手3位
    〇平成29年 全国選抜 団体組手5位
PR文 TBE(the best ever)をチームの合言葉に、全国制覇を目標の一つに掲げ同時に、日本が世界に誇る精神文化である武士道精神を学びながら、日々技と心を磨いています。一緒に空手道を通して日本人としてのメンタリティーとアイデンティティを高めて行きましょう。最高の仲間があなたが入部してくるのを待っています。