2009年5月アーカイブ

九州学院OB力士の千代白鵬(西前頭6枚目)は夏場所4日目の稀勢の里戦で右ひざを負傷し5月14日から休場することになりました。「右ひざ内側副靱帯(じんたい)損傷」の全治4週間との診断で、5日目の山本山戦は不戦敗となりました。千代白鵬の休場は2006年夏場所以来、通産6度目となります。一日も早く回復されることを皆でお祈りしましょう。

同窓会育英奨学金授与式を挙行

|
 5月11日(月)の昼休みに会議室において2009年度の同窓会育英奨学金の授与式を行いました。九州学院同窓会では1981年の創立70周年の行事の一環として、中高の奨学生に対して「奨学金」を授ける制度を設け、これまで多くの生徒に奨学金を与えてきました。この制度は奨学生Aで合格した生徒に返済なしで毎月1万円(寮下宿生は2万円)を支給するもので、同窓生の有志の寄付によって財政がまかわなれているものです。
 この日は同窓会の米村嘉人育英奨学委員長が保護者や関係者の前で32名(中学生8人、高校生24人)の名前をひとりずつ読み上げて4月分の奨学金を授与し「奨学生としての誇りを持ち志を高く持つこと、校歌の歌詞にある文言をかみしめながら学校生活を送ること」と、集った奨学生を激励しました。
 ゴールデンウィークに千葉市の京葉カントリー倶楽部で行われた国内女子ゴルフツアー第7戦、クリスタルガイザー・レディースで、九州学院中出身の有村智恵選手が優勝しました。<br /> 有村選手は10歳からゴルフを始め、九州学院中学校時代には全国中学校ゴルフ選手権(2002年)を制覇するなど活躍し、ゴルフ留学でアカデミック・ゴルフ・アウォード高校生の部・奨励賞を受賞、2006年に19歳でプロテストにトップの成績で合格し、同年78期生としてデビューしました。2007年は優勝こそないものの、トップテン入りが10回、賞金ランキング13位と健闘し、昨年6月にプロミス・レディースで初優勝して以来のツアー2勝目となりました。人気・実力ともに今後に期待が持てる若手女子プロゴルファーのひとりで今後の活躍に注目が集ります。

このアーカイブについて

このページには、2009年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年4月です。

次のアーカイブは2009年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。