2008年11月アーカイブ

11月15、16日にトルコのイスタンブールで行われた世界ジュニアクラッシュ選手権で、柳晃一朗君(高校3年生)が見事準優勝を果たしました。今回の日本選手団の指揮は本学院の石橋金治先生(柔道部監督)で、柳君も柔道部の所属です。