2009年3月アーカイブ

 昨年末から2009年1月23日(締切)まで、文書やホームページなどを通じて「九州学院創立百周年キャッチフレーズ」を公募していましたところ、卒業生・一般・教職員から64点、生徒から159点の応募がありました。その中から校内選考委員会で選考を行い、次の作品に受賞が決まりました。

 学院賞(1席、2席、3席)の3点は、今後、さまざまなシーンに応じてキャッチフレーズとして使い分けていくことになります。なお、入選者には表彰状と副賞を贈呈いたします。

【学院賞】

1席  百年の想い世代を超えて

                        佐間野 英之(高22回・昭45年卒、熊本市在住)

2席  100年の伝統 新たなステージへ(一部改作)

                        本田 真人(高校3年6組)

3席  一粒の麦、地に落ちて百倍の実を結ぶ

                        池永 清(九州学院事務長)

【入選】

中学生 5点、高校生 4点、本校教諭 2点  (紹介は省略させていただきます。)

                   

                      九州学院創立百周年キャッチフレーズ校内選考委員会