2009年12月アーカイブ

 2009年を漢字一文字で表すと、「新」という文字に決まりました。 新政権、新型インフルエンザ、イチローの新記録など、「新」という漢字のイメージが強かったことがその理由のようです。      皆様にとられましてはどんな一年だったのでしょうか。 いずれにせよ、いろいろな思いと共に2009年もあと2日を残して去って行こうとしています。

 2011年には九州学院は創立百周年という大きな節目の年を迎えます。そういう意味では2010年はその記念の準備をすべく実に大切な前年であるということになります。               皆様方のご支援ご協力を宜しくお願い申し上げます。 

 来るべき新年が素晴らしい年をなりますようお祈り申し上げます。

 さて、2010年1月8日から始まる2010年の行事は次の通りです。

  1月 8日(金) 始業式 /  中学校全学年・高校1年生,2年生は実力考査 (国数英)

       9日(土) 中学校専願・奨学入試

          12日(火)  入試判定会  / 中学校全学年・高校2年生は実力考査(社理)

          16日(土) 大学入試センター試験

     17日(日)   〃

    19日(火) 創立記念日 講演会 

    22日(金) 高校三年生最終登校日 

    26日(火) 高校専願・奨学入試

    28日(木) 入試判定会

 *中 ・高の入試の詳細についてはHPの各入試情報をご覧下さい。

 12月22日(火)の夜6時半から、生徒・保護者・OBや教職員などおよそ200人が3号館多目的ホールに集い、恒例の燭火礼拝(キャンドルサービス)が行われました。

富島チャプレンの司式で敬愛会のメンバーの奉仕による聖書朗読・祈祷・賛美歌斉唱などがあり、日本福音ルーテル室園教会の後藤牧師からユーモアに満ちた心温まるクリスマスのメッセージが贈られました。

第二部の祝会ではトーンチャイム同好会や中・高合同のブラスバンド部の素晴らしい演奏が行われ会場はクリスマスムードに包まれました。                                  最後に、九州学院の職員のSさん他有志によるゴスペルソングの数々が披露されました。今回は事務次長のMさんがリードボーカルで登場するとういうサプライズもあり、生徒たちが音楽に合わせて一緒に身体を動かすなど、会場は大いに盛り上がりました。 

 燭火礼拝でのリスマス献金のご協力、たいへんありがとうございました。参加された皆様に厚く御礼を申し上げます。ほんとうにありがとうございました。

12月19日(土)、体育館に中学・高校生が一堂に集い体育館で学校クリスマス礼拝が行われました。聖書を朗読し、クリスマスの賛美歌を歌い、チャプレンのメッセージとお祈りの後、第二部のプログラムに移りました。

第二部ではみどり幼稚園児の降誕劇、トーンチャイム同好会や中高合同ブラスバンド部の演奏会が行われました。その後、各クラス教室で祝会が行なわれ、1、2年生が聖書賛美歌バッグ、3年生には記念のマグカップが学校からプレゼントされました。

また、当日はたくさんのクリスマス献金が集まりました。皆様のご協力を感謝いたします。ありがとうござました。献金額や贈り先については後日報告致します。

 下記の通り、子ども発達支援センター主催の「保護者講演会」が行われます。参加ご希望の方は1月12日(金)までに九州学院育友会担当(096−364−6134 内線211)までお申し込み下さい。

なお、定員30名で先着順ということですので、お早目にお願い致します。

                  記

日時: 2010年1月17日(日) 1時30分〜15時00分

場所: 市総合保健福祉センター ウエルパルくまもと1F 大会議室

演題: 「発達障害の特性と関わりについて」

講師: 田邊剛政先生(県発達障害者支援センター’わっふる’ センター長)

対象: お子様の発達について心配をお持ちの保護者 (熊本県在住)

12月5.6日に行われた第50回(記念大会)県教職員ハンドボール大会に出場した九州学院チームは水俣高校教職員チームに1点差で惜敗しました。

 会場の千原台高校には学校関係者なども応援に駆け付け大いに盛り上がりましたが、残念な結果となりました。九州学院チームは重村ハンドボール部監督を中心に若手の職員が集まり連日練習に励んでおり、このイベントを通して職員同士の親睦もさらに深まったことには大きな意義があります。ほんとうにお疲れ様でした。

九州学院では11月30日のクリスマスツリー点灯式を皮切りに、今年も様々なクリスマスの行事が行われます。皆様方のご参加をお待ち致しております。

特に12月22日(火)午後5時からの燭火礼拝には保護者、卒業生、一般の方々を対象としたイベントですので宜しくお願い致します。

◆これからのクリスマス行事◆


12月  9日(水)19時半〜 敬愛寮キャンドル・サービス
12月11日(金)18時半〜 敬愛寮クリスマス祝会

12月11日(金)10時〜 みどり幼稚園ふたば会 クリスマス礼拝 祝会
   
12月19日(土)10時〜 みどり幼稚園卒園生 クリスマス礼拝・祝会

12月19日(土)9時〜  九州学院中・高キャンドルサービス

12月22日(火)18時半〜 燭火礼拝(キャンドルサービス)

 11月30日()の夕暮れ時、富嶋チヤプレンの司式で正門横のクリスマスツリーの点灯式が行われ、約200人の生徒・保護者や職員が参加しました。

   育友会から贈られた見事なイリュミネーションに灯りがつくと、すっかり暗くなったキャンパスに大きな歓声と拍手が響きました。中学校のブラスバンドの演奏や参加者の賛美歌の歌声が一層ムードを盛り上げ、1ヶ月後に迫ったクリスマスのプロローグに相応しく厳かな雰囲気中に華やかさもある素晴らしい点灯式となりました。

クリスマス点灯式_1.jpg クリスマス点灯式_2.jpg クリスマス点灯式_3.jpg クリスマス点灯式_4.jpg