九州学院HOME - おしらせ - おしらせ詳細

おしらせ

11月22日朝 韓国・木浦の文泰学園へ訪問団が出発

[2010/11/22]

  1122日朝、教師2名と新旧の高校生徒会のメンバー6名が、韓国・木浦(モッポ)市にある文泰(ムンテイ)学園をするために熊本を出発しました。

 九州学院は同校と1993年に交流を開始、毎年教師や生徒の代表の訪問団や中学校の修学旅行団がお互いの学校を訪問し、親睦を深めてきました。昨年は、インフルエンザの流行から訪問団を派遣を自粛したために、2年ぶりとなります。

 一行は24日まで木浦に滞在し、文泰学園の生徒の家にホームステイしながら、学校訪問を中心に交流をはかります。ソウルでの研修の後、25日に帰国する予定です。

 なお、127日には文泰学園からの研修団が熊本を訪れる予定です。熊本でホームステイを引き受けて頂きますご家庭の皆様には大変お世話様になります。