九州学院HOME - おしらせ - おしらせ詳細

おしらせ

九学祭 多くの来客で大いに盛り上がる

[2010/11/03]
10月29日(金)・30日(土)の二日間、「九学祭」が行われました。29日は校内発表で、体育館ステージで中高の生徒諸君の英語弁論、日本語弁論、フラメンコやブラスバンドの発表、チアダンス部、空手道部の演舞(武)などが行なわれました。最後に行われました、生徒会主催のカラオケ大会では大いに盛り上がりました。30日は一般公開で、各クラスや文化クラブが教室で展示やカフェをオープンしたり、中庭ではポップコーン、クレープなどおいろいろな食べ物を提供しました。育友会は例年と同じくカレー、豚汁、うどんなどの食バザーやリサイクルバザーなどを行いました。この日は時のオープンと同時に外部からたくさんのお客さんが来られ、キャンパスは大変な賑わいで、11時ごろには準備した数を早くも完売して閉店をするところも出るほどで、嬉しい悲鳴を上げていました。これほど多くの方が来られたのは甲子園効果があったのかもしれませんが、本当にありがたいことです。生徒の皆さんには準備から当日のお世話まで、ほんとうにご苦労様でした。また、食バザーをお手伝い頂きました育友会の役員さんや有志みなさん、たいへんお疲れ様でした。 ご来校頂きました皆様にも厚く御礼を申し上げます。来年はいよいよ創立100周年の記念すべき年となりますが、九学百年祭[仮称]に是非ご期待下さい。