九州学院HOME - おしらせ

おしらせ

百周年記念特別番組12月24日(土)TKUテレビ熊本

[2011/11/29]
 百周年の記念事業の一環として、テレビ記念番組「百周年の想い世代を越えて(第二弾)」(60分)を、12月24日(土)3時半からTKUテレビ熊本で放送致します。

 日本側のたった一人の通訳として米国第三艦隊旗艦ミズーリ号に乗り込み、降伏文書調印式の事前交渉に立ち会った竹宮帝次先輩の話を軸に、九州学院百年の歴史を振り返ります。
 
 へレン・ケラーの通訳として二ヶ月間行動を共にした佐々木千歳先生、英語弁論大会で8度も全国大会優勝者を輩出させた谷口恭教先生、モスクワ・オリンピックの代表選手に選ばれなら悲運に泣いたボクシングの木庭現監督と柔道の山下選手、社会人野球の選手ながら野球殿堂入りを果した熊谷組の古田選手エピソードなどについても紹介します。
その他、100周年の記念行事や現在の学校の様子などもお知らせする内容の濃い見ごたえのある番組です。

 二年前から準備を始めた同番組制作もいよいよ最終段階を迎え、エピソードの「再現シーン」のロケや残された取材などで撮影に大忙しの昨今です。クランクイン真近の記念番組に是非ご期待下さい。