九州学院HOME - 同窓会からのおしらせ

同窓会からのおしらせ

28日、同窓会からの奨学金授与式を挙行 今年度対象は34名

[2011/04/29]
4月28日(木)、九州学院会議室で、九州学院同窓会の育英奨学基金による奨学金の授与式が行われました。                          この制度は1980年の創立70周年を機に九州学院同窓会がはじめたもので、奨学生Aで合格した授業料免除の生徒たちに、さらに同窓会から毎月1万円(寮・下宿生は2万円)が贈られるものです。育英奨学基金は同窓生有志の善意によるもので、奨学生に少しでも頑張ってもらいたい、という激励の気持ちがこめられています。

 今年度の奨学生は新入生を含めて中学生8名、高校生26名となっており、この日は吉岡同窓会副会長が激励の言葉を述べ、生徒一人一人に奨学金(返済不要)を手渡しました。5月以降は本人が事務室窓口で受け取ることになっています。

 また、九州学院では奨学生制度のほかに、入学後に好成績を残した学年の上位1〜2名に対し、給費生制度(授業料免除)もあります。