九州学院HOME - 同窓会からのおしらせ

同窓会からのおしらせ

教え子たちが還暦祝いのコンサート 

[2012/05/14]
 4月29日、玉名高(玉名市)音楽教師の岩尾健弘氏(S22回)の還暦を祝い、教え子たちが熊本市の市民会館崇城大ホールでコンサートを開き、岩尾氏指揮の下、約170人が合唱と吹奏楽を披露しました。
 岩尾氏は、九州学院で中学から6年間学び、1976年に武蔵野音楽大大学院を卒業と同時に熊本の公立高校の音楽教師として、水俣高、甲佐高、第一高、玉名高などで教鞭をとり、顧問として第一高合唱団を13年連続で全日本合唱コンクール全国大会に出場させるなどの活躍をしました。
 コンサートは第一高OGが中心となって2年前から企画。10〜30歳代の教え子が、女声合唱組曲「私は阿国[おくに]」や男性デュオゆずのヒット曲「栄光の架橋」など16曲を演奏し、集まった1200人の観衆を魅了しました。